株式会社 阿部マルエクスプレス

神奈川県・横浜と大阪を中心に物流パートナーとして活躍しております。
定期便、スポット便、チャーター便、チルド車、冷凍車で全国どこへでも、年中無休、ダイレクトにお客様からお客様へと宅配致します。

お問い合わせ・採用情報 tel 0458645779

News~お知らせ~

ドライバーとしてこれから開業される方へ伝えたいこと

こんにちは!

 

阿部マルエクスプレス広報のKです!

 

本格的に暑くなり、梅雨にも入りそうでドライバーにとっては辛い時期がやってきましたね、、、

そんな中、昨年夏にクーラーを一切使わず乗り切ったドライバーがいたので少し話を聞いてみました!

 

”一定の暑さを越えると汗をかくのが気持ちよくなる”

何を伝えたいのかわかりませんよね。

私にもわかりません。笑

 

流石元プロスポーツ選手。

多分感覚が配達はスポーツなんでしょうね。笑

 

さて話がそれてしまいましたが、表題の件です。

 

 

軽貨物業界だけではありませんが、いわゆるブルーカラーのお仕事は人材の入れ替わりが激しい業界です。

しかし私が思うにその中でも軽貨物は他のブルーカラーと比べると楽なような気がします。

 

特別な技術も必要ありませんし、ずっと外にいる仕事でもありませんし

コミュニケーションも最低限のみで十分。

 

ただこの軽貨物も例外ではなく、人材の入れ替わりが激しい業界です。

しかし辞める方にはある法則があると私は考えました。

 

それは最初の1ヶ月を続けられるかどうか。

ここは所属会社さんの裁量の部分でもありますし、

この1ヶ月を乗り切れればドライバーとして長く活躍している方が多いように思えます。

 

まずこの1ヶ月でなぜ辞めてしまうのか。

一番の理由は”ギャップ”でしょう。

 

ではどのようなギャップが生まれてしまうのか。

それは思っていたよりもキツイ

これに尽きるでしょう。

 

特に宅配などは件数も多いですし、走る道も住宅街。

タワーマンションなどもありますし、正直に話すとキツイです。

 

1コースあたり100〜130個を持ち出し、不在周りを含めると150件ほどは回らなくてはいけません。

8:00に着車し、積み込みをして9:00、コースに到着が9:30

そこから昼便を積み込みに戻ったりすると配達している時間は21:00まで走ったとして約10時間。

 

単純計算で1時間に15件、4分に1件の配達をすることになります。

これは未経験の方からすれば絶望的なスピードに感じてしまうでしょう。

 

しかしこの数字ってそこまで大した数字ではないんですよ。

毎日同じ道を走ってくると住所を覚えてきたり、毎回頼まれる方がいたり

そのコースを覚えてくると1時間20件ほどは簡単に回れてしまうんですよ。

早い方ですと30件超えてきます。

 

こうやって考えると自由な時間が増えませんか?

もちろん単純計算で行かないことも多いですが、そこまでズレはないです。

 

1時間20件に関しては1ヶ月あれば回れるようになります。

そうすると余裕も出てきて、仮眠をしたりカフェで休憩をしたり副業をしたりと

自分に時間を使えるようになってきます。

 

だからこれから開業を考えている方、最近開業したけど辞めようと思っている方

まずは1ヶ月続けてみてください。

 

もしくは弊社に話を聞きにきてみてください。

お困りのことがあれば、まずはお気軽にご相談ください。問い合わせフォームはこちら

to top