株式会社 阿部マルエクスプレス

神奈川県・横浜と大阪を中心に物流パートナーとして活躍しております。
定期便、スポット便、チャーター便、チルド車、冷凍車で全国どこへでも、年中無休、ダイレクトにお客様からお客様へと宅配致します。

お問い合わせ・採用情報 tel 0458645779

News~お知らせ~

ストレスを感じてしまう運転について

こんにちは!

阿部マルエクスプレス広報のKです!

 

最近ニュースでもよく耳にする”煽り運転”。

死亡事故にもなっています。

 

 

我々運送業者はこういった事故と常に隣り合わせで仕事をしております。

非難されるかもしれませんが、煽られた方は悪くないと言うものでもなく

煽るドライバーの気持ちもわかります。

 

加害者にも被害者にもなりたくはありませんよね。

 

日々運転をしているドライバーだからこそ

どうしてもイラっとくる場面に出くわすことが多いです。

 

危険な割り込みやあまりにも遅い速度で走っているなど

そういった場面は様々です。

 

相手が悪い場面も多く存在しますし、自分ルールでイラっとくることもあります。

例えば道を譲った時に自分は挨拶を絶対するが

それがなかったからイラっときたりします。

 

また時間指定に追われてしまってる場合などは普段イラっとしないことでも

イラっとしてしまう可能性が高いです。

 

さらに毎日運転しているからこそ運転に自信のあるドライバーが多いです。

なので少し下手なドライバーがいるとイラっときてしまうのかもしれませんね。

 

頻繁にそういったイラっとポイントが溜まる仕事だからこそ

煽り運転をする立場になってしまう可能性がありますよね。

だからこそ自分を制御できる人間でないとドライバーは勤まらないかもしれません。

 

私は現場に出てドライバーをしている時に

危険運転をしているドライバーや異常に遅いドライバーを見つけた時

「なぜそんな運転になるのか?」を冷静に考えます。

 

例えば家の塀が邪魔で左右の見通しが悪いからか。

体を前のめりで運転しているからまだ車の運転に慣れていないんだ。

などを冷静に分析するようにしています。

 

案外楽しいですよ!(笑)

 

これは自治体がミラーを設置すべきだろ!

などと怒りの矛先が変わってきます。(笑)

 

逆に自分もそういった見通しが悪そうな道の前では減速をしたりと

普段の安全運転にも繋がるようになりました。

 

ぜひやってみてください!

 

横浜市にある阿部マルエクスプレスでは安全運転についてはもちろんのこと、車両の点検など事故を未然に防ぐために最善を尽くしております。

お話だけでも結構ですのでご連絡ください!

 

お困りのことがあれば、まずはお気軽にご相談ください。問い合わせフォームはこちら

to top